*

小型昇降機修繕でコストカットできるか?

小型昇降機の運用で一番お金がかかるのは、何と言っても電気料金です。
重量物を昇降させるには大きなパワーが必要で、これを生み出すモーターには当然ながら多大の電気量を必要とします。
ですからモーターをもっと効率のよいものに取り換える簡易リフトのリニューアルを行えば、ランニングコストである電気料金のカットが期待できるのです。

エムテックの簡易リフトのリニューアルなら、既存の小型昇降機修繕として小エネ効率の高いインバーター制御システムを導入可能です。



コメントする


ダイエット

中古車査定

クレジットカード

スポーツ

バイク

レンタルサーバー

人材紹介

生命保険